ICTシステム/キッズダイアリー

【KidsDiary(キッズダイアリー)】保育業務のICTシステム

備品・サービス

2019年12月2日

先生に優しい簡単操作のICTシステムKidsDiary(キッズダイアリー)。先生と一緒に考えたサービスだからこそ見やすく、使いやすく、わかりやすいので全ての保育現場に愛と笑顔を増やします。ここではキッズダイアリーの導入金額とよく使用される機能について説明します。

KidsDiary(キッズダイアリー)とは

GOOD DESIGN賞やキッズデザイン賞に認められた優良なICTシステムサービスです。管理者・先生・保護者の三者が必要な機能を1つにまとめたアプリでなので、直感的に操作ができ、施設側で使いたい機能を選択できるツールです。

KidsDiaryの主な機能

ここではキッズダイアリーで出来ることを紹介いたします。

事務作業を効率化

園に関する情報や、連絡先管理、請求書作成など、全てKidsDiary上で管理できます。連絡帳一括作成、遅刻・休み連絡、請求関連自動集計・発行、参加項目自動集計など、全てを一元管理できるから園の運営をスムーズにし、業務効率の改善に大きく繋がります。

ペーパーレス化

保護者への案内状、献立表、保育園での園児の様子をアプリで共有できます。園だより、各帳票作成、献立作成・食数自動集計、シフト作成などもアプリ上で行えるので、KidsDiaryを使えば印刷をする必要がなく、ペーパーレス化が進みます。未読・既読の機能や、公開範囲(クラス〜個人単位)の設定、写真およびPDFを添付することもできます。また、国へ提出する調査票や申告書などの業務も、全てアプリのみで完結できます。

安全・健康の見える化

発達管理、献立アレルギーなど、子どもに関する大切な情報をアプリで共有できます。バスGPS運行・遅延通知や災害時緊急お知らせなどスムーズに行えるのでより安心です。

 
KidsDiary(キッズダイアリー)導入相談

KidsDiary(キッズダイアリー)が選ばれる理由

保育施設自社開発アプリ導入数NO.1

保育施設の用途や要望に合わせた、独自のカスタマイズが可能です。

丁寧なサポート体制で安心

専用ダイヤルいつでもサポートが受けられます。お困りの場合、直接お客様の元に伺い対応することも可能です。

運用に必要な最適化のご提案

様々な保育施設の予算・環境・スタッフに、最適な機能やアドバイスをご提案します。

常に無償で新機能のご提供

実際の利用環境を調査し、快適にご利用いただけるように、定期的にサービスのアップデートを行っています。

GOOD DESIGN賞やキッズデザイン賞に認められた優良なサービス

先生と一緒に考えたサービスだからこそ見やすく、使いやすくなっています。

直感的に操作ができ、施設側で使いたい機能を選択できる

園のニーズに合わせて、日本語と英語に対応しています。要望に合わせて使いたい機能のみで始めることができます。また、既に使われている指導案のテンプレートを取り込むこともできます。

KidsDiary(キッズダイアリー)の利用料金

KidsDiaryは、基本料金だけで全ての機能が使えます!

  • 基本使用料:月額1万円~
  • 機能制限:なし
  • サポート:無料アップデート
  •      電話・訪問サポート
  •      多言語対応

 
29名まで1万円、60名まで1万2600円、100名までは1万8000円、それ以上もしくは大型施設の場合は料金相談可能
訪問サポートは別途料金が発生します。 

KidsDiary(キッズダイアリー)導入でポイントキャンペーン

保育のカタログからキッズダイアリーを導入すると保育のカタログで使用できるポイント10,000円分を付与するキャンペーンを行っております。
この機会にICTシステムの導入をご検討ください。

KidsDiary(キッズダイアリー)導入相談

まとめ

保育所運営でICTシステムを検討するならKidsDiary(キッズダイアリー)を検討してみましょう。多くの保育園が利用していることもあり機能も充実しておりサポート体制もしっかりしています。